カンボジアに魅せられて | アンコールワットカンボジアの旅行記

支店
渋谷
福岡

カンボジアに魅せられて

エリア
シェムリアップ
/アンコールワットカンボジア
テーマ
世界遺産
時期
2009/11/7~2009/11/11
投稿日
2009/12/5
更新日
2020/7/24
投稿者
エスティワールドスタッフ

一度は、行ってみたいと思っていたカンボジアへついに行ってきました。雄大なアンコールワットは本当に素晴しく感動的でした!さっそく、素敵なカンボジアの旅へご案内いたします。  

スタッフおすすめ!お得ツアー

★ベトナム航空利用★世界遺産アンコールワットの玄関口・シェムリアップで自由気ままにフリープラン!1番売れてるアットホームな隠れ家リゾート・直営コッカトゥリゾート滞在 4日間 ※往復送迎付き

成田発

★ベトナム航空利用★世界遺産アンコールワットの玄関口・シェムリアップで自由気ままにフリープラン!1番売れてるアットホームな隠れ家リゾート・直営コッカトゥリゾート滞在 4日間 ※往復送迎付き

日数:4日間  
旅行代金:68,700円~172,700ツアーはこちら

  • いざシェムリアップへ

    ベトナム航空にていざカンボジアへ
    途中、ハノイで乗り継ぎ、夜にカンボジアへ入国しました。
    成田出発が11時で、シェムリアップ空港に到着したのが、約19時半
    日本とカンボジアの時差は2時間です。
    日本が2時間すすんでいます。
    その後ホテルへ


    左:ベトナム航空の飛行機
    中央:ハノイのノイバイ空港
    右:シェムリアップ空港


  • アンコールトム

    アンコールワットと並んで人気のあるアンコールトム
    12世紀に造られました。
    トムとはカンボジア語で「大きい」という意味
    ここでは、象に乗ることもできます。私も象乗りを体験してきました。
    左:アンコールトムの南大門
     

    中央:バイヨンを背景に象と記念撮影
    右:四面像(1つとして同じ顔がないとか・・・)
     

  • アンコールワット

    ついに観光客に大人気のアンコールワットにご対面
    とても広い敷地に雄大にただずむ姿に鳥肌がたちました。
    早朝のアンコールワットサンライズにも参加しました!
    朝日を浴びたアンコールワットもとても幻想的です。
    こんなに素敵なものが見れるなら、早起きも苦じゃありません。
     

  • タプロム

    ジャヤヴァルマン7世が、自分の母親のために造営した仏教寺院です。
    東西1000m、南北600mの周壁に囲まれています。

    遺跡を覆うガジュマルが自然のすごさを感じさせます。
    なんとアンジェリーナ・ジョリー主演 映画「トゥームレーダー」の撮影舞台にも使われました。



  • クバルスピアン

    水中遺跡クバルスピアン
    1500メートルほど登った山にあります。
    徒歩で約1時間ほど登ると水の音が聞こえてきました!
    ところどころに遺跡が・・探すのも楽しみの1つです。
     
     

  • 癒されました・・

    初めてカンボジアへ行きましたが、本当に素晴しい国でした。
    人はみんな穏やかで、時間がゆっくりと流れている感じに癒されます
    絶対にまた行ってみたい!!そう思わせてくれる国でした。

    左:放し飼いの牛
    中央:アンコールワットのお堀に飛び込んで遊ぶ少年
    右:今回お世話になったガイドのトムさん(右)とドライバーさん(左)